【若草山焼き】奈良の冬の伝統行事(今年は事前登録制)

イベント

概要

奈良市内を見下ろす奈良のシンボル、若草山で行われる冬の代表的行事です。
春日大社・興福寺・東大寺の神仏が習合し、先人の鎮魂と慰霊、さらには奈良全体の防火と、世界の人々の平安がお祈りされます。

山焼きの起こりは、山に火を放ち、若草山三重目の頂上にある鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)の霊を鎮魂するための祭礼だったと言われています。現在は先人の鎮魂と慰霊、さらには奈良全体の防火と世界の人々の平和を祈って開催されています。

飛火野にて春日の大とんどよりもらいうけた御神火が、聖火行列により水谷神社を経て野上神社まで運ばれ、祭典が行われます。そして18:15頃に大花火が打ち上げられた後、約33ヘクタールの草地へ一斉に点火され焼かれます。大花火や山焼きは、若草山麓のほか、奈良春日野国際フォーラム甍の前の浮雲園地、春日野園地などでも観賞できます。古都奈良の夜空が赤く染まる様子は圧巻です。

今年度の若草山焼き行事は、事前登録制で実施します!

古都奈良に早春を告げる伝統行事「若草山焼き行事」は、毎年1月第4土曜日に開催しており、今年度は令和4年1月22日(土曜日)に実施いたします。
今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、奈良公園周辺での観覧を事前登録制とし、下記のとおり開催します。
このため、事前登録をされていない方は、奈良公園周辺では観覧できません。

なお、昨年度ご好評いただいたライブ配信を、今年度も実施予定ですので、ご自宅や離れた場所からでも山焼きをお楽しみいただけます。

詳細

  • 催事名称:若草山焼き行事
  • 開催日:2022年(令和4年)1月22日(土曜日)・・・・1月の第4土曜日
    ※荒天の場合、中止
  • 開催場所:若草山
    ※当日、奈良公園内では、事前登録制の実施に伴う入園規制があります。
  • 主催:若草山焼き行事実行委員会
    (お問い合わせ先)奈良県奈良公園室 0742-27-8677
    当日の開催案内(テレドーム)0180-991-707
    公式ホームページ URL:https://www3.pref.nara.jp/yamayaki/

内容

事前登録制(12月25日午前10時開始)

  • 春日野園地、浮雲園地で観覧(上限9,000人)
    ※奈良公園周辺での観覧は、春日野園地、浮雲園地に限ります。
  • デジタルチケットサービス「パスマーケット」で事前登録
    登録サイトURL:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02qbbavdrd321.html
  • スマホ等の提示により受付で登録状況を確認(代表者のみ登録。1登録で8名まで入園可)

開催内容

  • 山焼き:18時15分 点火 例年どおりの点火範囲を予定しています。
  • 花火:5分程度の規模に縮小し、若草山点火前に打ち上げます。
  • 野上神社祭典:17時30分~18時00分
    山焼きの前に、若草山麓で山焼きの無事を祈願する祭礼を、関係者のみで実施します。
  • 聖火行列:時間非公表
    春日大社の御神火を厳粛な時代行列が、山麓の野上神社まで運びます。
    関係者のみで実施するため、通行経路・時間は非公表とします。
  • 消防団出発式典 17時00分~17時20分
  • 消防団員約300名及び消火担当者が若草山麓に集合し、出発式を実施します。
  • ライブ配信
    一連の若草山焼き行事の様子をインターネット(YouTube)により配信します。
    ドローンで撮影する花火や山焼きなど、ライブ配信でしか見られない映像をお届けします。

※山麓イベント(奉納演奏ステージ、温食ブース、鹿せんべい飛ばし大会)は中止します。
※今後の感染状況により、事前登録制や開催内容について変更する場合があります。詳細については、随時県ホームページでお知らせします。

チケット申し込み

【事前登録制】若草山焼き行事 奈良公園内観覧 事前登録申込み in奈良 - パスマーケット
スマホで簡単 Yahoo! JAPANのデジタルチケット

公式サイト

若草山焼き
若草山焼きは古都奈良の早春を告げる伝統行事。山全体が燃やされ、夜空を焦がす壮観さは圧巻です。

動画

YouTubeのSANKEI NEWSのチャンネルに若草山焼きの模様が掲載されています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました