【三輪山本 極細手延べそうめん 白龍】にゅうめんにもピッタリ

食べ物

三輪山本の自慢の手延べそうめんを、更に細く、味よくと300年、代々技に磨きをかけて造り上げた贈答用の「白龍」です。白龍に使われる小麦粉は、白龍のためにブレンドした専用の小麦粉を使用しています。直径約0.6ミリの麺の細さにも関わらず、コシ、のどごしを充分にお楽しみいただけます。

白龍は冬から春にかけて製造し、梅雨時期を2回越した古物(ひねもの)のため非常に豊かな風味をお楽しみいただけます。
三輪山本が考える美味しい素麺を作るため、小麦粉をこねることからはじめ少しづつ手作業で延ばし乾燥させるまで一日たりとも同じ工程はありません。その時間36時間に及びます。

凄くコシがあるので、寒い冬でもにゅうめんにすると美味しく召し上がれます。

※よりすぐりの原料で造る手延べそうめんは数に限りがございますので、売り切れになる場合がございます。予めご了承下さいませ。

原材料・成分
小麦粉、食塩、食用植物油、加工澱粉

使用方法
沸騰したお湯で60秒茹でて、よく流水で洗い麺つゆに付けてお召し上がりください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました