奈良公園の興福寺の八重桜を見てきました。

観光

奈良市の世界遺産・興福寺の八重桜を見てきました。少しピークを過ぎていました。数日前に雨が降っていたので、もう少し早く行けば良かったなと、思いました。

奈良の八重桜は有名で、「 いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に にほひぬるかな」と小倉百人一首で歌われた、伊勢大輔(いせのたいふ)の有名な和歌にもなっています。
現在では、奈良県の県の花・奈良市の花に制定され、奈良市章にも用いられています。

八重桜は、南円堂の北側で中金堂の西側に植えられています。

f:id:revival2021:20210427093951j:plain

f:id:revival2021:20210427094042j:plain

ちょっとアップしてみます。

f:id:revival2021:20210427094218j:plain

f:id:revival2021:20210427094317j:plain

f:id:revival2021:20210427094412j:plain

こちらは、五重塔とのコラボです。

f:id:revival2021:20210427094521j:plain

f:id:revival2021:20210427094614j:plain

こちらは、中金堂とのコラボです。

f:id:revival2021:20210427094700j:plain

f:id:revival2021:20210427094801j:plain

どの花も綺麗に咲いて、境内を色鮮やかに彩っていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました