【大仏池】奈良県景観資産に選ばれた、東大寺大仏殿が眺望できる池(奈良市)

奈良公園周辺

東大寺大仏殿から北西にある「大仏池」に行ってきました。正倉院が近くにあります。

東大寺大仏殿を借景に各種大木が茂り、背景には春日山、若草山、御蓋山が稜線を並べ、前景となる池の水面に反転させています。
秋の紅葉の時期になりますと、イチョウの大木やモミジが色づき、色鮮やかな風景に囲まれます。そして、水面までもが華やかに色づきます。

この辺りは東大寺大仏殿とは違って人の通りが少ないので、ゆったりとした時間を過ごせます。

鹿さん達もよく見かけます。

地図

交通アクセス

公共交通機関

「近鉄奈良駅」または「JR奈良駅西口」から奈良交通バス「青山住宅」「州見台くにみだい八丁目」行きなどに乗車、「今小路いまこうじ」下車徒歩約5分

駐車場

付近にコインパーキング数カ所あり

関連サイト

011 大仏池/奈良県公式ホームページ
Nara Prefecture

コメント

タイトルとURLをコピーしました